エクオールの効果・検査の方法・おすすめのサプリ

半年ほど前からエクオールのサプリメントを飲んでいます。エクオールは大豆イソフラボンに含まれるダイゼインがが特定の腸内細菌によって変換された物質で、いわゆる女性ホルモンのエストロゲンと同じような働きをします。

具体的には、

  • 骨密度を高める
  • 更年期の嫌な症状を緩和する
  • 肌の老化を防止する

などが報告されています。特に私が関心がある肌の老化防止については、閉経後の女性を対象にした検査でエクオールを飲んでいた人たちの方が目尻にシワができにくくなるという研究結果がでています。

エクオールのサプリはみんなに必要というわけではないかも

このように嬉しい効果があるエクオールですがサプリメントで飲んだ方がいい人と必要がない人がいるようです。

というのも、日本人女性の場合は豆乳・豆腐・納豆などの大豆イソフラボンから自分の身体の中でエクオールが作れるかどうかは個人差があり、作れる・作れないのは大体2分の1の確率だからです。

エクオールを作れる人は大豆製品を意識して食べていればエクオールをサプリとして摂る必要はないかもしれませんが、エクオールを作れない人がエクオールの恩恵を受けたいならサプリで摂った方がいいかもしれません。(※私は作れない人でした)

エクオールと作れる・作れないの違いはエクオール産生菌と呼ばれる特定の腸内細菌をもっているかどうかで決まります。なぜ特定の腸内細菌の有無の違いが生じるかはまだはっきりとわかっていません。

エクオールの作れる・作れないはソイチェックで調べられる。

エクオールが作れるか作れないかはソイチェックという株式会社ヘルスケアシステムズが開発した検査キットを購入すると調べられます。自宅に届いた検査キットに採尿して送り返すだけです。人間ドックや検診時の尿検査と同じようなものです。

エクオールを作れているかどうかはレベル1~5で診断されます。レベル1・2の人は残念ながらエクオールを作れていない人、レベル3~5は作れている人だそうです。私はレベル2で作れていない人でした。

個人的には健康や美容のためにいつも大豆製品を食べている人は無駄になっていないか試してみてもいいのかな?と思います。

ヘルスケアシステム公式通販(楽天)ソイチェックのページはこちら

どこのエクオールがサプリがいいのか?

エクオールのサプリメントは何社かから販売されています。私は製造過程などがもっとも信頼できそうだったので小林製薬のエクオールを飲んでいます。定期便だと初回半額、2回目からも月に2,430円なのでエクオールサプリの中ではお財布にもやさしいです。

なお、私はソイチェックをした後にエクオールを飲みはじめましたが検査料金も高いのでエクオールが気になっている人はとりあえずサプリを飲んで実感できるどうか試してみてもいいでしょう。

小林製薬さんによれば普段から大豆製品を多く摂っている人がエクオールのサプリを飲んでも過剰摂取になることはないそうです。

小林製薬のエクオールはこちら

[健康]

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ